FC2ブログ
昨日、彼女の死を知りました
急なことで自分をどうコントロールしたらよくわからずとりあえず思ったことを書いていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 人気blogランキングへ
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
空っぽ
死んだ彼女からきたお祝いのメール

何度も読み返した

押えていたものが爆発した

涙がとまらない

今までのメールも全部読み返した

感情が抑えきれない

彼女からの最後のメールは

誕生日のお祝いのメールになった

死んだ報告のメールじゃなくなった

メールってものはすごい

死んでからも生きてる彼女が書いた文章がお祝いしてくれる

なんで。。。

なんで。。。

ゆーたはがんばってる生きてるよ!

でもあなたがいない毎日は空っぽです。。。
スポンサーサイト
 人気blogランキングへ
知らせのメール | トラックバック(-) | コメント(2) |
<<メールが来た! | ホーム | >>
コメント
こんにちは。初めまして。
ゆーたさんはとても辛い思いをされてるんですね。

私にも大切な彼がいます。
そして、私もゆーたさんのような経験をしました。
私の場合は彼ではなく、父です。
朝、何時もどおりに仕事へ出て行った父はもう二度と「ただいま」と言って家に帰ってきませんでした。
死因は不明でした。

そのとき私は幼いながらも、「人は何時死ぬかわからない」ってことを知りました。

だから、彼も明日そうなってしまうかも?
違う、それは私かも?

なんてびくびくしながら生きてる私です。

ゆーたさんは彼女さんが亡くなっても、強く生きてらっしゃると思います。

「消えてゆくものにだけ愛しくなる」
私の悪い癖です。
けれど、ゆーたさんは彼女さんと過ごした一日、一日を大切に過ごしていたようで、
きっと亡くなってしまった彼女さんも幸せだと思います。

こんながきんちょな私の言葉よくわかりませんが、
ゆーたさんのお力になれれば・・・
と思ってコメントしました。
【2005/07/04 16:55】 URL | ひぐらし・はる #U6M1AWu2[ 編集]
初めまして。
更新されていないようなので、
このコメントを見るのもいつになるか分からないけど・・・
強く頑張って生きて下さい。

またいつか、
元気になったら更新して下さいね。
あまり無理なさらずに。
【2005/08/15 00:05】 URL | ヨシ姫 #-[ 編集]
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

PROFILE
ゆーた
  • Author:ゆーた
  • RSS
  • まとめ

  • banner.png
    CATEGORY
  • 知らせのメール (9)
  • 思い出 (6)
  • 彼女のこと (2)
  • 自分のこと (2)
  • 最後の言葉 (1)
  • 未分類 (0)
  • LINKS
    SEARCH
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。