昨日、彼女の死を知りました
急なことで自分をどうコントロールしたらよくわからずとりあえず思ったことを書いていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 人気blogランキングへ
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
これで最後
果たしてこのブログを見てくれた人はいたのだろうか?

僕と彼女の出来事を何人の方が知ってくれただろう

彼女の死を知らせてくれた、彼女の元同僚の方に

無理を承知で彼女の連絡先を聞いてみた。

でもやはり教えてはもらえなかった。。。。

当たり前ですね

これ以上、彼女に近づくことは出来なくなってしまった。

でも、彼女との思いではバーチャルな世界ではなく、現実だ!

何人の方がこのブログを見て

僕達のことを知ってくれたかわからないけど

見てくれた人がいたら、ありがとうございました。

世間ではネット恋愛なんてってまだまだ言われますが

真剣に愛し合ってる人もいます。

僕は彼女に出会えて幸せでした。

ほんとに幸せでした。

僕には彼女しかいません

最後に彼女からの伝言の全文を載せます。


さようなら



「とても大好きでした。ありがとう。
自分を大切にしてください。気持ちは
ずっと一緒にいるから。色んなことが言いたいけど、
でも、ゆーたの幸せを心から祈る人がいたことを
忘れずに、頑張って生きて下さい。
私はゆーたに出会えて幸せでした。本当にありがとう!」
スポンサーサイト
 人気blogランキングへ
最後の言葉 | トラックバック(-) | コメント(1) |
<<知らせ | ホーム | 久しぶりに>>
コメント
思い出はいつまでも人の心の中で生き続けますね。彼女の願いどうり、幸せになってください。そうすれば天国にいる彼女も喜ぶでしょう・・。
【2005/05/23 20:00】 URL | にょにょ #-[ 編集]
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

PROFILE
ゆーた
  • Author:ゆーた
  • RSS
  • まとめ

  • banner.png
    CATEGORY
  • 知らせのメール (9)
  • 思い出 (6)
  • 彼女のこと (2)
  • 自分のこと (2)
  • 最後の言葉 (1)
  • 未分類 (0)
  • LINKS
    SEARCH
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。